作家凛〜美しいものには棘がある〜

作家凛のちょっとしたことを綴っています。

分け合う気持ちと老い

昨日、ある100均のお店にて買ったお茶🍵が美味しかったです。
いかにもとうもろこし🌽の風味はするのですけど、ほんのり甘かったです。


最近、老いを感じる時は床に落ちた物を取る時に少しガニ股になってしまうことだろうか?


きっと女性らしさを思ったら、足をくっつけて物を取ると思っていて。



そこまで気にするのか?
と思われたら、老いとて気にしています。

筋力が落ちているのかもしれないって。


私は今までだと、自分が食べたい物はほぼ我慢せずに食べていたのですけど、最近は分け合ったり、食べて良いよと自分の分は減らすことも時々あります。

今まではなぜパパさんとママさんは遠慮でもなくて、食べて良いと言っていたのか分からなかったのですけど、年齢的なこと、それは大人になったのと老いとてあるのか、と最近は思っています。

でも、食べたい時は食べている様子ではありますけど。

老いって、自分を保っていくのが大変なこととてあるかと思っています。

だから少しわがままになったりもあるのか?
とか思ったりしています。


自分にももしかして介護の話とかもあるかもしれなくて。

年齢的にもその様なことを考えたりしています。



ではではでは👋。